読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者登山家たーぼーの日帰り山歩き

「山登り経験なし」「指導者なし」のたーぼーが、登山を一からスタートしました。登山や観光地巡りの感想と、日々の節約生活などを書いています。

安達太良山の登山前に知っておきたい特徴を簡単に学習。

実践!にっぽん百名山で決めました。

 

  次に登る山を検討します。では、まず今まで歩いたところを、おさらいします。

  1. 高尾山
  2. 筑波山
  3. 御岳山
  4. 尾瀬ヶ原(鳩町峠)
  5. 吾妻小富士・浄土平
  6. 裏磐梯五色沼トレッキング

 初心者ながらに、結構経験を積んできたつもりでした。しかし、あらためて書き出してみると、まだ6山です。初心者から初級者に、そして中級者にランクアップしたいものです。しかし、焦ってはいけません。「登山は楽しく安全に」がモットーです。

 では、次の山です。「安達太良山」にしました。コースによっては中級者向けの山ですが、今回はゴンドラを使用しての‘‘初級者’’コースにトライします。ゴンドラは使用しますが、なかなか険しい難所もあるようです。

 登山を始めてから、BS1で放送している「実践!にっぽん百名山」を自動録画しています。録画はしているのですが、時間がなく、あまり見ていませんでした。その中に安達太良山の回がありました。登山に行く前に、山の事をリサーチすると、登山を何倍も楽しめる要素になる事を、ブラタモリ➡磐梯山五色沼トレッキングで学びました。

 早速見ました。まだ釈由美子さんがナビゲーターでした。以下番組で学んだ事を箇条書きにします。

安達太良山の特徴
  •  安達太良山は1,700mの山です。
  • それほど高い山ではないが、森林限界が見られる。
  • 紅葉が奇麗。
  • くろがね小屋で温泉に入れる。
  • 月面のような‘‘沼の平’’と呼ばれる火口が見られる。
  • 山頂が、その形から、乳首(ちちくび)と呼ばれている。
  • 山頂の乳首は溶岩ドームである。

 以上の情報を頭に叩き込みました。

 ちょうど季節も紅葉の時期にさしかかっており、期待が膨らんでしまいます。登山は、その山の事を考えるだけで楽しくなります。

 今から、「安達太良山」に行く日が楽しみでしょうがありません。


人気ブログランキングへ

お読みくださり、ありがとうございます。