読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者登山家たーぼーの日帰り山歩き

「山登り経験なし」「指導者なし」のたーぼーが、登山を一からスタートしました。登山や観光地巡りの感想と、日々の節約生活などを書いています。

榛名湖周辺観光、榛名富士山神社と榛名神社。

榛名湖 榛名神社

f:id:taaabooo:20160920203141j:plain

 榛名富士山神社と榛名神社

  「榛名富士山神社」と「榛名神社」は違う場所にある神社です。

  • 榛名富士山神社:榛名富士の山頂にある神社です。
  • 榛名神社   :榛名川沿いにある神社です。

この二つの神社は名前が似ているので混同してしまう人もいるかもしれませんが、全く違う神社です。そして、どちらも榛名湖の近くにありますので気を付けて下さい。また、榛名湖に行ったなら、二カ所とも訪れたい場所です。私は、一昨年の12月に「榛名富士山神社」と「榛名神社」の両方をに行ってきました。

 

榛名湖

  まずは榛名湖を訪れます。「榛名湖」の周りを車で走ると、山と湖と青い空、そのコントラストが、スカッとした景色を作ってくれています。車で湖畔を半周走ると、榛名富士へ登るためのロープウエイ乗り場に着きます。

 

榛名富士山神社

  ロープウエイ乗り場でチケットを買い、ロープウエイに乗ります。所要時間は約5分です。ロープウエイを降りると頂上です。と言いたいところですが、最後は自分の足で歩いて登らなければならないです。その日は、少し風があり、肌寒かったです。登っていると少し体が温かくなり、ちょうど良かったです。15分ほど登ると山頂です。山頂にあるのが榛名富士山神社です。山頂から榛名湖が見下ろせます。榛名湖は火山でできたカルデラ湖だそうです。

 ずっと眺めていたかったのですが、体が冷えてきてしまったので、すぐに下山しました。下山すると、馬がとことこと歩いていました。係りの人が手綱を握っているのですが、近くまで寄ると、迫力があります。しかし、その目は、まつ毛が長くクリッとしていてかわいかったです。

f:id:taaabooo:20160920203229j:plain

榛名神社 は関東屈指のパワースポット

  次に「榛名神社」に向かいます。榛名山ロープウエイ乗り場から、車を15分走らせます。榛名神社登り口にあった駐車場に車を止められました。そこから、お土産屋さんの脇の坂道をてくてくと登っていきます。10分ほど歩くと、榛名山神社の参道に着きます。参道をさらに歩いて行きます。その参道が細い道なのですが、なんとも言えない風情があります。12月だったので、紅葉の季節は少し過ぎてしまっていました。しかし、一本の紅葉(もみじ)が真っ赤に染まっていて、とても綺麗でした。心癒されながら30分くらい歩いていくと、急に石段が現れ、その上に「双竜門」と名付けられた‘‘山門’’があります。決して大きくはありませんが、ここから先は神様の世界ですよ。と無言の威圧を与えてくれているようでした。

 「双竜門」をくぐって登っていくと、本殿が出てきます。境内は長い歴史を感じる事ができます。創建は589年だそうです。境内は1400年も前に作られています。

 そして、本殿の上の方を見上げると、切り立った岩があり、その頂上部に、丸い大きな岩がのっかっているのが分かります。「御姿岩」というそうです。今にも落ちて本殿をつぶしてしまいそうです。「御姿岩」は榛名神社の御神体にもなっているそうです。こんなバランスで東日本大震災も耐えたのだからすごいです。

 「榛名神社」は、関東屈指のパワースポットとなっています。実際訪れてみると、木々が生い茂る自然と、岩でできた山と、昔の人が創建した神社が融合した、かなり見ごたえのある場所でした。また、違う季節にも訪れたいと思います。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村