読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者登山家たーぼーの日帰り山歩き

「山登り経験なし」「指導者なし」のたーぼーが、登山を一からスタートしました。登山や観光地巡りの感想と、日々の節約生活などを書いています。

高尾山・筑波山・御岳山・その次は・・・・・‘‘尾瀬ヶ原’’です。

尾瀬ヶ原 高尾山 筑波山 御岳山

  高尾山、筑波山、御岳山、と3山登りました。では次の山です。次も楽しいところがいいなと思っています。本屋で山の本を見たりして少しだけ研究もしました。

 そんなある日TVをつけたら、ある人の特集番組をやっていました。その人は湿原の木道を、とてつもない量の荷物を持って、山小屋まで歩いて運ぶという仕事をしているのです。リュックの代わりに、L字型の架台をしょって、そこに荷物を載せるのです。しかし、その量がハンパではありません。身長の2倍はあろうかという高さの量です。それを毎日毎日山小屋まで運ぶというのです。その名も「歩荷さん」‘‘ぼっかさん’’と呼びます。その響きは、したしみがあり、かわいくもあり、畏敬の念もあり、気に入ってしまいました。山小屋では歩荷さんがいないと生活できないのです。

 「尾瀬ヶ原」です。尾瀬に行って‘‘歩荷さん’’を見たいと思いました。「尾瀬」で決まりです。調べてみると尾瀬にはいくつかの登山口があり、それぞれの楽しみ方や、距離が全然違うことが分かりました。今回たーぼーが挑戦するのは、鳩町峠からスタートする日帰りコースです。とても楽しみです。

 


人気ブログランキングへ


にほんブログ村